So-net無料ブログ作成
イラストスタジオ ブログトップ
前の10件 | -

デジタル画像とイラストスタジオ(ペイントソフト)の融合 [イラストスタジオ]

平成28年4月24日(日) 雨のち曇り



一昨日に亀戸天神社で撮影した藤の花のデジタル写真をイラスト化(塗り絵)してみました。

今まではネット上からダウンロードした線画や、スキャナーで取り込んだ線画を抽出してぬり絵を行っていましたが、実際に目にした風景をスケッチ画として残したいという思いが常々ありました。

スケッチブックに鉛筆や水彩絵の具を使って絵を描ければ良いのですが、なかなか思うように描けずデジタルの力を借りることにしました。

以下に簡単な作業手順を記載しています。

1.デジタル写真の画像を「塗り絵の下絵を作ろう」という、フリーソフトを使って線画にします。

2.イラストスタジを使って、線画の抽出を行います。

3.イラストスタジを使って着色や描写などの工夫を行います。

実際、イラストスタジの操作(機能)は難しく、思ったような描写がなかなかできずに、毎回試行錯誤で着色作業や表現の工夫などを行っています。

今回初めての作画方法で工夫した点は、線画の中で「スカイツリー」の線画だけを特に強調できるように操作を考えてみました。



亀戸天神藤まつり(イラスト).jpg



下の写真が今回のイラスト(塗り絵)の基になった画像です。



亀戸天神5.JPG



作業時間は、かかります。

仕上がりはいまいちですが、オリジナルの手作り作品なので愛着を感じる一枚になりました。




nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

笹に短冊を付ける少女(塗り絵) [イラストスタジオ]

平成27年7月5日(日) [夜]



久しぶりのブログ更新は、七夕に関する塗り絵です。

最近は、梅雨とダーツの練習などで散策に行けていません。

今週末は、外出の予定なので天気が持てばいいなぁ。





七夕の短冊を付ける少女(塗り絵3).jpg





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

桜の花(塗り絵) [イラストスタジオ]

平成27年4月5日(日)[雨]


今日は雨のため、ダーツの家練をしながら桜のぬり絵で一日を過ごしました。

桜のイラストは、水面の白波と水面に映る山の描写が上手くできたかな~と、自己満足。



150405桜塗り絵完成1.jpg



こちらが、見本となる原画のイラストです。



0-97-62-sakura-gazou.jpg



来週も天気が悪い日が続きそうです。

週末の土曜日には、久しぶりのハイキングなので晴れて欲しいな。



nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

久しぶりの塗り絵(竹久夢二画) [イラストスタジオ]

平成27年3月22日(日)[晴れ]


一昨日の散策で通りがかりに見た「竹久夢二美術館」の石碑に描かれた絵を思い出し、久しぶりにぬり絵をしました。

塗り絵の基となる作品は、大正15年5月号の婦人グラフの表紙に描かれた「藤の花」という絵です。

竹久夢二は、この様なほのぼのとしたタッチの絵を描きます。



藤の花(婦人グラフ)塗り絵.jpg



こちらが下絵の線画と竹久夢二の作品画です。

下絵は、大人の塗り絵(無料ぬりえ)のクレヨン則さんのホームページから、いただきました。



mai_sen.jpg



藤の花.jpg




nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ゴールデンウィーク、たまにはのんびりと塗り絵 [イラストスタジオ]

平成26年5月4日(日)[晴れ]



ゴールデンウィークも後半に入り、天気も良いため行楽地はどこも大混雑のようです。

たまにはのんびりと、塗り絵などをして過ごすのも良いかも。



ロード・オブ・ザ・リングのレゴラス。

下絵から描いてみましたが、彩色を含めて雑な仕上がりになってしまいました。



レゴラス.jpg



塗り絵、「竜と龍宮城」。

彩色が単調すぎた感じもします。



竜と龍宮城.jpg



同じく塗り絵の「日比谷公園の春」。

光と影の部分の塗り分けも多く、かなり時間を要しました。



日比谷公園の春(完成).jpg





nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ひな人形(塗り絵) [イラストスタジオ]

平成26年3月2日(日)[雨]



明日は、ひな祭りです。



ひな人形.jpg





nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

塗り絵 [イラストスタジオ]

平成26年2月15日(土)[雪]後、[雨]後、[晴れ]後、[曇り]



今週末も大雪で、予定をしていた散策同好会が中止になってしまいました。


雨で「散策同好会」が中止になる度に、“雨男”と呼ばれ続けて早四年、今度は、“雪男”かい!

と、一人ツッコミをしたくなるところですが…。

東京の大雪は、なぜ土日と祝日に多いのでしょうか?

気象予報士の解説によると、可能性の一つとして考えられるのが気温で、都市部では、人が多く活動する平日は、気温が上がりやすくなるとのことです。

気象庁気象研究所の解析によると、東京都心では、土日・祝日の気温が、平日に比べて、0.2℃ほど低くなるとのことです。

東京都心で雪が積もるかどうかは、コンマ数℃の気温の違いで、結果が大きく変わることもよくあるとのことです。

ヒートアイランド現象の逆バージョンですね。

恐るべし、地球環境の敏感さ。

と、言うことで今週も自宅で、イラストスタジオを使って塗り絵です。


今回の作品のテーマは特に無く、思いつきです。



アンテロープ.jpg



ジャンピング・ジョアンの塗り絵.jpg



明日は晴れそうですが、風が強いとの予報です。

また、降った雪が残り、ウォーキングには厳しそうです。





nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

東京地方も大雪 [イラストスタジオ]

平成26年2月9日(日)[晴れ]



昨日の東京地方は、50年に1度の大雪でした。

雪景色は綺麗なんですが、生活には大きな影響が出て困ります。


そんな雪を少し取り入れて、イラストを作成しました。


以前、「散策同好会」で横浜に行った際に、「日本丸」のそばで写した「海鳥達の風」という銅像の写真をベースにイラストを作成しました。



海鳥達の風.jpg



今日は晴れて天気は良いのですが、路面が凍結していて危険なので家の中で過ごします。





nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

日本の田園風景(塗り絵) [イラストスタジオ]

平成26年2月4日(火)[夜]



今回の塗り絵は、今までとはちょっと違った手順で行いました。

まずは、「大人の塗り絵」という本の中から下書きとなるページを切り取り、スキャナーで画像化した後、パソコンに保存します。



大人の塗り絵.jpg



下絵.jpg



次に、ペイントソフトの「イラストスタジオ」を使って、線画を抽出します。

下の画像で、市松模様のマゼンタ色の部分が透明になっている範囲です。



WS000103.JPG



これで、塗り絵の下準備が完了です。

今までは、ネットから下絵(線画)の画像をダウンロードして、同様に線画の抽出を行っていました。

この後は、同じ「イラストスタジオ」というソフト上から、「レイヤー」といったものをどんどん重ねていきながら着色をしていきます。

着色の作業は、休日の空いた時間と、会社から帰宅後にコツコツと進めましたが、結構時間を要しています。



塗り絵甲斐駒岳1(山梨県).jpg



こちらがお手本となる完成後の絵ですが、細かいタッチの部分では、とても追いつきません。

でも見本があると、彩色がしやすいです。



田園風景(見本)002.jpg


今回の手法は、手描きでスケッチした線画をパソコン上に取り込み、彩色ができるので手軽にオリジナルの作品ができそうです。

まだまだソフトの操作で学ぶことが多く、また、スケッチのレベルも上げなければいけません。

でも少しづつですが、オリジナルの電彩アート作品の制作に近づけそうです。




nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

水仙(イラスト) [イラストスタジオ]

平成26年1月28日(火)[夜]



水仙の花言葉は「うぬぼれ」、「自己愛」、「エゴイズム」と、あまり良い印象ではありません。

水仙の花言葉の由来は、水面に映った自分の姿に恋をした、ギリシャ神話の美少年「ナルキッソス」の伝説にちなむ。と、紹介されていました。

1月3日の誕生花で、葛西臨海公園の「水仙まつり」は、2月8日・9日に開催されるとのことです。


水仙.jpg






nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - イラストスタジオ ブログトップ