So-net無料ブログ作成

浅草クエスト(LV3) [まちクエスト]

平成28年8月21日(日) 晴れ


今日の午前中は、浅草へ「まちクエスト」に行ってきました。

来週の土曜日は浅草サンバカーニバルが開催されますが、今日の浅草寺周辺もたくさんの人で賑わっていました。

朝6時から「まちクエスト」をスタートして、4時間かけて51個のクエストを発見しました。

累計193個となり、自己採点方式でLV3にレベルアップしました。


160821.JPG


いくつか未発見のクエストが残っていますが、ほぼ浅草寺周辺はクリアしました。


浅草寺エリア.JPG


今回のクエストで、心に残ったものを記録します。


地下鉄銀座線の改札出口付近で見た、浅草にふさわしいお祭り風景の壁画です。


浅草駅(銀座線).JPG


今回初めて訪れた「浅草たぬき商店街」で、道路の両脇には12匹のたぬき像が置かれています。


浅草たぬき通り商店街.JPG


その中の一つ、「夫婦たぬき」と呼ばれるものです。


浅草たぬき通り商店街(夫婦たぬき).JPG


昨年の9月30日には、“ワイルドだぜ~”のスギちゃんが訪れていました。


浅草たぬき通り商店街(スギちゃん).JPG


で、このたぬき通りの由来を手短にまとめると、使命感を持った12匹のたぬきが人の役に立とうと一念発起!
人々の願い事が叶えられる力が持てるように仙人修行を積んで、それぞれが願かけたぬきとなってまちの人々からも慕われ、このたぬき通りにまつられたのだそうです。

なでれば開運!!、ご利益たぬきの商店街です。


浅草たぬき通り商店街2.JPG


浅草寺の境内にある都内最古の石橋(しゃっきょう)です。


石橋.JPG


石橋(説明書き).JPG


浅草寺から少し離れた花川戸公園という公園には、恐ろしい鬼婆の伝説が残っています。
現在は、姥が池(うばがいけ)の旧跡として残っています。


姥が池の旧跡.JPG


この様な昔の町名の説明書きも、今回初めて見たように思います。


旧浅草猿若町.JPG


旧浅草猿若町(説明書き).JPG


昨日の「まちクエスト」探索で不明だったポケモンの様なオブジェの名前が判明しました。
名前は、「ソラニハ」です。


リアルポケモン?.JPG


ソラニハ.JPG


で、誰が何のために設置したかですが、吾妻橋のたもとにある「そらちゃん」と呼ばれる招き猫風のオブジェの近くに説明板がありました。

それによると、GTS観光アートプロジェクトによって、「そらちゃん」や「ソラニハ」などの12個のオブジェクトがスカイツリーと隅田公園の周りに設置されたとのことでした。


GTS.JPG


今回も新発見があった「まちクエスト」でした。



nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:地域