So-net無料ブログ作成

LV2に到達 [まちクエスト]

平成28年8月19日(金) (曇時々晴れ)


「まちクエスト」は続く~よ、ど~こまでも~♫

今日は仕事が休みの日なので、思いっ切り「まちクエスト」に旅立ち~。

と、意気込んで外出するも、暑すぎて考えていた3分の1の量で本日のクエスト探索は終了。

まずは、自己設定LVの分析からです。
本日発見したクエストの数は、かなり頑張ったので48個、そして、累計数で142個を攻略しました。
d(^0^)b グッ!

総歩行数:15,542歩、ポカリスエット飲量:約1.25㍑、汗の量:大量、めまい:少々…

そして、月間のクエストハンターランキングも6位にランクインしました。


160819現在.JPG


スカイツリー、隅田公園周辺エリア探求(8月19日).JPG


で、自己設定のレベル値はどうなったかというと、142個(累計攻略クエスト)÷5,255個(東京都のクエスト登録数H28.8.20確認時)✕100≒2.702・・となり、LV2へレベルアップとなりました。(まだまだ、先は長いです)

そして本日攻略したエリアですが、東京スカイツリーから隅田公園を主に探索してきました。

当初の予定では、浅草寺周辺の探索も考えていましたが、かなりの暑さで断念しました。

以下は、今回の記録写真と感想です。


(スカイツリー周辺)


何度か訪れているスカイツリーですが、未だに見ていなかったオブジェなどがたくさんありました。

また、「まちクエスト」の探索ツールである「レーダーサーチモード」が、今回の様な上下空間に距離があるエリアでは、大いに迷うという結果を知りました。


ソラマチファーム.JPG


ソラマチ憩いの場.JPG


これも今回初めて目にした「おぼろけ」と言うものです。


スカイツリー(おぼろけ).JPG


スカイツリー(おぼろけ)説明.JPG


この様な見上げ方もあるんだなぁ~。


スカイツリー(見上げると).JPG


“スカイツリーのひみつ”と言う、ミッションで見つけたもの。


スカイツリー(雷電流観測).JPG

さらに、落電流観測について知りたい方は、こちらの資料をどうぞ。

落雷.pdf


スカイツリー(分岐継手).JPG


分岐継手も高度な設計と技術が使われている様です。

分岐継手.pdf


(墨田区役所周辺~隅田公園)


この「勝海舟像」のライトアップ照明用電源(左側に見える細い支柱がそう)として、「マルチマイクロ発電機」が使用されているとのことです。


マルチマイクロ発電機照明(勝海舟像).JPG


で、概念図が以下の通りです。


マルチマイクロ発電機.JPG


そして、これが「マルチマイクロ発電機」の全景ですが、お祭り用の提灯とスピーカーと比べると、太陽光パネルと風力発電機が貧弱じゃない?


マルチマイクロ発電機(全景).JPG


三囲神社(みめぐりじんじゃ)と三井家の縁がとても深いことを、今回初めて知りました。


三囲神社.JPG


三囲のライオン像.JPG


リアルポケモン?、周辺を探索しましたが、この物体の名前や正体は不明でした。
昔、ポケモン図鑑で見た様な記憶もありますが、現在のポケモンGOでは、レアなポケモンが捕まるスポットなのでしょうか?


リアルポケモン?.JPG


ここからは、台東区側にある隅田公園周辺で撮った記録写真です。


今戸橋跡.JPG


以前、浅草名所七福神めぐりの時に訪れた待乳山聖天(まつちやましょうでん)というお寺ですが、今回隅田川の方面にあるもう1つの門から入ったところ、この様なスロープカーを発見しました。

駐車場と本堂をつなぐスロープカーで、だれでも利用でき4名まで乗車(セルフで運転操作)できます。

今回は乗車をしませんでしたが、凄いお寺だったんだな~と改めて感動しました。


待乳山聖天モノレール.JPG


泥土をつき固めて作っ た築地塀と呼ばれるもので、江戸時代に造られ重要文化財に指定されています。


待乳山聖天(築地塀).JPG


次の攻略エリアは、浅草かな?

スカイツリーにも、まだまだクエストが残されているし、何度か足を運びながら攻略したいな。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

三日間のまちクエスト報告について(LV1[称号:駆け出しクエストハンター]) [まちクエスト]

平成28年8月15日(月)~18日(木) 曇り


今回も出勤前のクエスト探索を含めて、三日間で39個のクエストを発見しました。

大いにハマっている「まちクエスト」ですが、やはり夏場は厳しいことと、スマホを含めて予備のモバイルバッテリーの消耗が激しいと言う、難点があります。

また、クエストめぐりの記録を残すためのブログ更新も容易ではありません。

ですので、モチベーションを持続するためクエストの完結度合いに応じてレベル付けをしようと考えました。

ブログを更新している今日現在(2016.8.20)で、東京都にある「まちクエスト」の数は5,255個登録されていました。

もちろん、日々のクエスト数が増えていったり、他県でクエストを攻略する機会もありますが、自分の目標値としてこの5,255個をLV100(100%)に設定し、地域を問わず発見したクエストの累計数に応じてレベル付けして行くと言うものです。

ちなみに、1週間に2日間の探索で20個のクエストを発見した場合、約5年と6ヶ月でLV100(5,255個)に到達します。

完結するまでの期間が長い様にも感じますが、1回の探索で10個のクエストを拾い集めるのは、今日までの経験から妥当な数だと思えます。

さて、目標も設定したところで、今回攻略したクエストの内容は、以下の通りでした。

8月15日(月):大横川親水公園エリア(墨田区)-14個発見

8月16日(火):JR御茶ノ水駅~文京区本郷エリア-14個発見

8月18日(木):JR水道橋駅~文京区小石川エリア-11個発見

今回は39個を発見し、累計で94個のクエストを発見しました。
で、早速自己設定レベルに換算すると、94個÷5,255個✕100なので≒1.788・・・となり。
じゃ~ん、LV1の“駆け出しクエストハンター”の出来上がりで~す。


そして次は、今回のクエスト地の主だったところの記録写真とコメント内容です。


8月15日(月)の記録内容


JR錦糸町駅の北口で見られる大きな輪っかのオブジェですが、「“ECHO”エコー」と名付けられたアート作品で、音楽に関するものが色々とこの作品に取り込まれている様です。



JR錦糸町北口.JPG



JRのガード下を行き来する道路ですが、歩道の上部には青色の照明灯が付いています。
じつは、この青い色が防犯に対して有効(心を静める)な色なのだそうです。



JR錦糸町ガード下(青色防犯灯).JPG



この様なオブジェを街なかでよく見かけますが、作品にはきちんとした名前があって、また、それぞれの形にも意味が込められているんですよね。



VILLA HUMADA.JPG



ここは何度も訪れていた大横川親水公園ですが、十数個のクエストが用意されていました。

今まで見落としていたものをいくつか発見できました。



スカイツリー(大横川親水公園).JPG



8月16日(火)の記録内容


伊達家と徳川家が神田川を作る時に、江戸城の結界、鬼門の守り神とした「一口(いちあらい)太田姫神社」が、この地に移されたと書いてあります。



一口太田姫神社椋の木.JPG



東洋学園大学の建物外壁に施された壁画でフェニックス・モザイク 「岩間がくれの菫(すみれ)花」と言う、作品なのだそうです。



フェニックス・モザイク 「岩間がくれの菫花」.JPG



壱岐坂(いきざか)の案内板も兼ねている彫刻です。
やはりきちんとした名前があり、それがクエストの答えにもなっています。



壱岐坂.JPG



何でもない様な階段ですが、昔は新坂(外気[げき]坂)と呼ばれていた坂道で、石川啄木などの文豪が近所に住んでいたそうです。



外気坂.JPG



明智光秀の重臣である斎藤内蔵介(くらのすけ)利三の娘である春日局(かすがのつぼね)、本名「ふく」は苦しい生活の後に江戸城の大奥で大きな力を持つに至ったのでした。

昔この辺りは、この春日局の宅地でしたが、鎮守様を新たに迎えた際、大奥に出世した経緯から「出世稲荷」と崇められるようになったとのことです。



出世稲荷.JPG



出世稲荷(説明書き).JPG



勤務地の近くにある「こんにゃくえんま」と呼ばれているお寺です。

一人の老婆が眼病を患いこの閻魔大王像に日々祈願していたところ、老婆の夢の中に閻魔大王が現れ、「満願成就の暁には私の片方の眼をあなたにあげて、治してあげよう」と告げたという。その後、老婆の眼はたちまちに治り、以来この老婆は感謝のしるしとして自身の好物である「こんにゃく」を断って、ずっと閻魔大王に供え続けたという。以来この閻魔王像は「こんにゃくえんま」「身代わり閻魔」の名で人々から信仰を集めている。(ウィキペディアより)



こんにゃく閻魔.JPG



8月18日(木)は、デジカメを持たずに旅立ってしまったため写真の記録が、ありません。
スマホでの撮影も有りなのですが、バッテリーの消耗が激しすぎて…

To be continued.

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:地域