So-net無料ブログ作成

今日の散策ウォーキング(浅草寺編) [いい日、旅立ち(ウォーキング)]

平成28年3月18日(金) [晴れ]


前回のブログ記事からの続きで、浅草寺周辺の散策記です。


隅田公園を散策した後、吾妻橋のたもとに到着。

橋のたもとには「招き猫のそらちゃん」というオブジェがありますが、今まで気にしていなかった目玉のレンズがとても気になり、覗いてみることにしました。



招き猫そらちゃん.JPG



ちょっとレンズが汚いけれど、魚眼レンズの様に見える景色が面白い。



招き猫そらちゃんの左目.JPG



交差点の信号待ちの時に久しぶりに見上げた「浅草松屋」の建物。



浅草松屋.JPG



地下鉄入口のオブジェも気になりパチリ。



地下鉄入口.JPG


今日も仲見世通りは、たくさんの観光客で大賑わい。

相変わらず、外国の観光客に人気の高い”忍者グッズ”が多いですね。ニンニン!



浅草仲見世.JPG



何々? 浅草寺の本堂前では、いつもと違う多くの人だかりと神輿が見えます。



浅草寺本尊示現会.JPG


何と、今日3月18日は、浅草寺本尊示現会(せんそうじ-ほんぞんじげんえ)という、行事の日なのだそうです。

でっ、後で調べたら推古天皇36年(628)に当寺のご本尊の観音さまが、隅田川よりご示現された浅草寺開創を祝う聖日である。と知りました。

偶然にも、この様な大層な日に巡りあうとは…、ありがたや~。



浅草寺本尊示現会2.JPG



また、本堂外陣に一夜お籠もりされた宮神輿3基は、翌日(18日)の法要後「堂下げ」され、行列にて本堂周辺を練り歩き、浅草神社へお戻りになる。という、行列も間近で見ることができました。



浅草寺本尊示現会3.JPG



浅草寺本尊示現会4JPG.JPG



神輿の鳳凰の下には、神輿番号を示す「一之宮」という文字が見えます。

にしても、こんな間近で見られて良かった。



浅草寺本尊示現会5JPG.JPG



浅草寺本尊示現会6JPG.JPG



こうして、三ノ宮の神輿も続く行列は、浅草神社の方へと練り歩いて行きました。



浅草寺本尊示現会7JPG.JPG



実は、先日浅草寺に訪れた際に引いたおみくじが、生まれて初めての「凶」だったので、相当にヘコんでいましたが、これを機に今年一年無事に過ごせればと思いました。


この後、浅草寺周辺の境内をぶらぶらしていると、二回目の人だかりを発見!

何々って、近づいていくと何かのロケの最中です。



浅草ロケ2.JPG



情報番組のロケ収録の様でした。



浅草ロケ1.JPG



今日は色々な発見や巡り合いのあったウォーキングでした。

そして、本日の歩行数は14,149歩(8.9km)でした。



めぐりん.JPG


そうそう、東京謎解きツアーの方は、あれから随分と進展があり、現在は最終章の謎解きで苦戦中です。




nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

今日の散策ウォーキング(大横川親水公園~隅田公園編) [いい日、旅立ち(ウォーキング)]

平成28年3月18日(金) [晴れ]


今朝は天気も良く、暖かいウォーキング日和です。

桜の開花時期には少し早いのですが、JR錦糸町駅を下車してお気に入りの散歩コースのひとつになっている大横川親水公園から浅草寺へと歩きました。

大横川親水公園は、桜や紅葉の時期に歩くのがお薦めのコースです。


墨田区内を流れていた大横川の多くの部分を埋め立てて造られた親水公園なので、当時架かっていた橋の一部が記念のオブジェとして何箇所か残っています。

長崎橋跡

1697年に架けられた当時は、長さ18m、幅4.5mの木橋だったそうです。



長崎橋.JPG



清平橋跡

平成23年、老朽化のため鋼橋から現在のコンクリート橋に架け替えられたとのことです。



清平橋.JPG



平川橋跡

こちらの平川橋もやはり平成24年に架け替えられました。



平川橋.JPG



また、旧河川の擁壁や法面などを利用した壁画やタイル画がたくさん見られます。



大横川親水公園(タイル画)3.JPG



大横川親水公園(壁画).JPG



大横川親水公園(タイル画).JPG



大横川親水公園(タイル画)2.JPG



そして、水場がたくさんあるので逆さツリーを見ることができます。



大横川親水公園.JPG



公園の途中では、僅かに咲いていた梅の花を見ることができました。



大横川親水公園(梅).JPG



大横川親水公園(梅)2.JPG



さて、ここからは場所が変わり、隅田公園の状況です。


墨田区側にある隅田公園ですが、池の水量は少なく目立った花も見られませんでした。



隅田公園.JPG



しかし、台東区側の隅田公園では、数本の大寒桜(おおかんざくら)の花を見ることができました。



隅田公園(桜)1.JPG



隅田公園(桜)2.JPG



隅田公園(桜)3.JPG



隅田公園(桜)4.JPG



山の宿の渡し跡



山の宿の渡し.JPG



今まで、気付かなかった「スズムシ等の観察地」



スズムシ等の観察地.JPG



パラボラアンテナの様な形のオブジェですが、「グリーンプラネット」という名のフラワーポットなのですが…



グリーンプラネット.JPG



底の部分に空いている穴から覗き込むと…ほぉ~。

視界に入る桜の花が満開の時期は、眺めが良さそうです。



グリーンプラネット2.JPG



こちらも、台東区側の隅田公園内で見つけたものですが、ほとんど気づかない街燈の上に”それは”ありました。

街燈の根本には、”下町の心意気をここに灯す”「浅草有志会」という、文字が刻まれています。



浅草有志会街燈.JPG



でっ、上空に目線を移すと…何とセミっ!



隅田公園(電気燈・セミ).JPG



もう一本隣りの街燈にダッシュ…お~、こっちは”カブトムシ”じゃん。



隅田公園(電気燈・カブトムシ).JPG


周りを見回すと、同じ街燈はこの二本だけの様です。

引き返して上流側の方に歩いて行けば、まだあるのかなぁ~?

次回の散策時に残して、吾妻橋の方向へと歩いて行きました。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

現在行き詰り中、「消えた6人の謎」(秋葉原編)と(六本木編) [日常]

平成28年3月6日(日) [曇り]

前回の秋葉原探索から二週間が経過しましたが、未だに謎が解けていません。

最初の指示を受けるために解くクロスワードの問題文については、秋葉原の街を歩いて調べることで直ぐに解けたのですが…

「示された4つの数字が表すものを探せ」という指示で、完全に行き詰まってしまいました。

全く進展が無いため、次の街(原宿編)の謎解きに挑戦することにしましたが…



原宿編2.JPG



予習のつもりで、謎解きツアーブックの探索文章に書かれたルートをストリートビューでたどっていくと、5枚の写真に隠された謎が解けてしまいました。

その後の質問文ではかなり悩みましたが、現地に行くこと無く「原宿編」をクリアしてしまいました。



原宿編.JPG



しかし、「秋葉原編」の方は、一向に解決の糸口が見つかりません。

そして、次の謎解きの街は「六本木編」ですが、今までとは違いイラストマップに謎解きのヒントとなる地点が示されていません。
また、探索の手助けとなる文章も無く、Webサイトからダウンロードした音声ファイルを頼りに謎を解き明かしていくという手法です。



六本木編.JPG



で、どんな内容のものなのか聞きたくなり、早速パソコンにダウンロード。

内容は、音声によるガイドツアーそのものです。

試しに、ストリートビューで音声が示すルートをたどっていくと、案外行けそうな感じが…。

途中で、建物内に入れなかったりしたけれど、何とか一問目の謎を推理して解いてしまいました。

そして、次の問題文で行き詰り中です。



六本木編(正解).JPG



本来の街歩きによる謎解きから、バーチャル・ツアー的な謎解きの現状にちょっと戸惑っています。

しかし、この本はとても面白いです。でも、それ以上に難解過ぎる~。

とりあえず、6つの街の内、3つをクリアしました。





ところで、今月定例の部活(ダーツ対戦)では、散々な成績でした。

クリケットを22戦し、わずかに4勝しかできませんでした。

前回の対戦では、30戦して16勝という僅差で勝ちましたが、3週間あまりでさらに成長したM先輩には驚きです。



クリケット対戦.JPG


暖かくなればもっと散策活動も進めたいし、とりあえずダーツの練習は、家練で頑張るしか無いかな。



nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ: