So-net無料ブログ作成

筑波山ご来光ハイキング(一日目) [散策同好会]

平成27年10月9日(金) 晴れ


今年最大のビッグイベントとなった「第56回目の散策同好会」によるハイキングの活動記録です。

今回は、一泊二日で筑波山へハイキングに行ってきました。

日帰り登山は可能でしたが、ご来光と雲海を見たいがために宿泊によるハイキングを計画しました。

まずは、第一日目の記録からです。

秋葉原駅(8時42分発)から「つくばエクスプレス」に乗車し、9時39分に「つくば駅」へ到着。

その後、シャトルバスに乗り換えて筑波山神社で下車しました。



筑波山神社(赤い鳥居).JPG



初日は、御幸ヶ原(みゆきがはら)コースを通って、女体山へと登りました。



御幸ヶ原コース.JPG



距離:約2.0km 標高差:約610m 所要時間 登り90分/下り70分

筑波山神社から御幸ヶ原を目指すルート。ほぼケーブルカー沿いに登り、上りと下りの2台のケーブルカーがすれ違う様子や男女川(みなのがわ)水源域付近などを目にすることができます。標高差があり比較的険しいコースです。


5月30日の陣馬山~高尾山縦走ハイキング以来ということもあり、終盤はかなりバテバテの状態でした。

筑波山神社で参拝をして、御朱印をいただきました。



筑波山神社.JPG



登山道の途中では、ケーブルカーのすれ違う様子を見ることができました。



ケーブルカー.JPG



ケーブルカー2.JPG



ここは、男女川(みなのがわ)の水源域の近くです。



男女川.JPG




男体山頂と女体山頂の間に位置する御幸ケ原からの眺めですが、遠くが霞んでしまっています。



御幸ヶ原.JPG



女体山に向かう登山道で見かけた奇岩・怪石の一つ、「ガマ石」です。



ガマ石.JPG



女体山頂(標高877m)からの眺めはとても良いのですが、やはり遠くの方が霞んでしまっています。



女体山からの眺め.JPG



女体山からの眺め2.JPG


女体山からの眺め3.JPG



PA090056(加工).JPG



昼食はロープウエィ乗り場付近のレストランで、生ビールを飲みながらまったりと。

本格的な紅葉の見頃は、来月初・中旬頃でしょうか。



女体山ケーブルカー乗り場から.JPG



本日の宿泊地は、ロープウエィで降りた「つつじヶ丘」にある「筑波山京成ホテル」です。

あっという間の6分という速さで、「つつじヶ丘駅」に到着。



女体山からケーブルカー.JPG



女体山からケーブルカー2.JPG



「京成ホテル」に荷物を預けた後は、「つつじヶ丘レストハウス」に戻り、散策とアルコールの摂取でまったりと時間を過ごしました。



PA090075(加工)のコピー.JPG



17時17分、ハロウィン風の夕陽を見た後は、同好会メンバーによる夕食会です。



夕日.JPG



夕陽.jpg



PA090084(加工).JPG





明朝は、3時に起床し“ご来光登山”のため早目に就寝しました。







nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0