So-net無料ブログ作成

キリンビール横浜工場&日産自動車エンジンミュージアム見学会(散策同好会) [散策同好会]

平成27年7月10日(金) [晴れ]


長かった東京地方の梅雨が明けて、久しぶりに青空が戻ってきました。

今日は、第52回目の散策同好会による活動の記録です。

今回で3回目の見学となるキリンビール横浜工場を含め、今日も楽しい一日を過ごすことができました。

それでは、まずビール工場の見学記録からです。



【キリンビール横浜工場】


今回は一番搾りの黄色いジャンパーを拝借し、全員の集合写真を撮ってもらいました。

背景のパネルは、ビール瓶とグラスが浮き出て見えるトリックアートになっています。



記念撮影(集合)編集.jpg



個人用の記念写真も撮りました。



記念撮影(個人)の編集.jpg



こちらは、360度パノラマで記念撮影ができ、バーコードリーダーでスマホにも取り込める楽しいカメラです。



記念撮影(回転撮影).jpg



記念撮影(回転撮影)2の編集.jpg



見学開始の定刻になり、案内係のお姉さんの説明でビールが出来上がるまで順を追って見て回りました。

途中で、ホップの実を手にして匂いを嗅いだり、麦芽汁を飲んだりと楽しい内容のものでした。



工場見学.jpg


ビールが入っているアルミ缶の蓋の裏は、こんな模様になっているんだって。

鼻輪を付けた牛の顔みたいです。



ビール缶の蓋(裏).jpg



さあ~、楽しい試飲の時間です。

前回までは、“フローズン生”を試飲できる見学のコースでしたが、今回は、一番搾りの“横浜づくり”を飲むことができました。

下のトピックスに書かれている様に、何と、レア物で横浜工場限定醸造なんだそうです。

もちろん、“激うま”でした。



一番搾り(横浜づくり)トピックス.JPG



一番搾り(横浜づくり).jpg



三杯目のビールで、皆んな良い感じに出来上がってきました。




記念撮影(試飲)編集2.jpg




ビール工場を後にし、アルコール主体の昼食後は横浜市営バスで、日産自動車エンジンミュージアムに移動。

キリンビール工場構内1.jpg



【日産自動車エンジンミュージアム】



ここのミュージアムに隣接する「日産自動車横浜工場」では、8名以上の申込があればエンジンの組立が見学出来るとのことです。
必要な人数に満たないため残念ながら、ミュージアム内だけの見学となりました。

でも、日産自動車のエンジンをたくさん見て楽しむことができました。



エンジンミュージアム.jpg



日産自動車エンジンミュージアム1.jpg



日産の自動車と言えば、やはり憧れはスカイラインGT-Rですよね。



GT-R(R34型)1/8模型.jpg



GT-R(R32型)エンジン.jpg



PGC10型(説明書き).jpg



GT-R(PGC10型)エンジン.jpg



VRH50A型(説明書き).jpg




VRH50A型エンジン.jpg





GR7B(説明書き).jpg




GR7Bエンジン.jpg




この様なジオラマやたくさんのミニカーも見ることもできます。

下のジオラマは、“Z誕生 社内発表会”という、作品名でした。



Z誕生社内発表会(ジオラマ).jpg



たくさんのミニカー。



ミニカー.jpg



ダットサン12型.jpg



エンジンを通して日産自動車の歴史を学べた一日でした。



日産自動車の歴史.jpg



来館のアンケート記入の記念にもらった、日産LEAF(リーフ)のミニカーです。



エンジンミュージアム(記念品).jpg



ミュージアム見学後は、徒歩でJRの新子安駅まで歩き、JR品川駅構内にある居酒屋(ひおき)で打ち上げ。


今回も、日がとっぷりと暮れるまで飲んで、楽しい一日を過ごしました。



品川駅構内(居酒屋ひおき)編集.jpg



さて、次回の活動予定は、スポーツ大会です。

熱い激闘になりそうです。

ちなみに“ダーツゲーム”も競技種目に入っていますが、絶対に勝ちたいです。



先月6月の時にダーツ店の朝練で記録した「カウントアップ」が自己最高得点となる742点をマークしました。

最近は、ちょっと不調気味です…。



150612自遊空間亀戸店プレイ結果のコピー.jpg










nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 0