So-net無料ブログ作成

ミニ盆栽の一寸桜の花見も来年に持ち越し [盆栽]

平成27年4月4日(土)[曇り]



昨日と同様に、今朝も曇り空で桜の花見には不向きな天気です。

さて、自宅で育てているミニ盆栽の一寸桜(いっすんざくら)は、昨年秋頃に行った植え替え後の管理が悪かった様で、開花せずに葉が伸びてきました。



一寸桜.jpg



自宅でのミニ花見は来年に持ち越しですが、実はこの一寸桜、ほぼ毎年夏に二度咲きをするので、今夏に花見が出来るかもと、少し期待をしているところです。



一方、同じ日に植え替えをした梅盆栽の昭楽(しょうらく)は、枯れてしまったかの様に花も葉も見られません。

しばらく、このまま観察を続けることにします。



昭楽.jpg


予想外だったのが、素焼き鉢の“トン吉くん”に植えた西洋芝です。

寒い冬でも葉が枯れること無く、昨年11月21日に伸びた葉をカットしてから、ボサボサヘアーの様に伸びたこの姿。



平成26年11月21日撮影(葉をカットする前)



芝(トリミング前).JPG



本日撮影



西洋芝.jpg



そして、ボサボサヘアーをトリミング後。

伸び盛りなので、葉の長さをあまりつめない様にと。

う~ん、やっぱりハリネズミ風の鉢に植えられれば、バッチリなんですが。



西洋芝(カット後).jpg



それにしても、一段と“トン吉くん”の顔が崩れてきました。

早目にアニマル風の鉢を探さねば…



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0