So-net無料ブログ作成

夏桜? [盆栽]

平成24年8月19日(日) [晴れ]



今年の一月から始めた自宅の盆栽に、異変が発生しました。


まだまだ暑い夏の日が続きますが、驚いたことに盆栽の桜が一輪、開花しました。

さらに、若葉まで芽吹いています。

十月頃に咲く十月桜(別名、冬桜)や一月頃に咲く寒桜のことは知っていますが、一体、どうしたのでしょうか?



この桜は、一寸桜(いっすんざくら)という名前で、盆栽の中ではポピュラーな種類です。

強い日差しのためほとんどの葉っぱが落ち、残った葉っぱの葉先は枯れています。

一本の桜の木に、春と秋が同居しているような感じです。

そして、季節は夏です。



一寸桜.jpg



一寸桜4.jpg



こちらは、今年の四月の満開期に撮った写真です。



満開の一寸桜.jpg



春に咲いた時の花びらの色はピンク系でしたが、今回は白くて一輪の大きさもぐっと小さめです。



一寸桜2.jpg



一寸桜3.jpg



ネットで検索をしてみましたが、夏の時期に桜が開花することは、かなり稀なようです。


あまりの暑さで、一寸桜の季節時計が壊れちゃったのかも。



今まで、育てていて気なったことと言えば、当初日差しが強く葉っぱが枯れ始めたため、急きょ半日陰の場所に移動したこと。

また、毎朝ジョウロで水やりをしていましたが、翌朝にはカラカラに乾いてしまうため、「水やり当番」という商品による給水方法に変えました。
商品の説明書によると、給水量は、1日約100~200cc程度と書かれてありましたが、実際には、1日500ccの水が減っている状況です。




う~ん。とても気になる木です。

しばらく観察をすることにします。



nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 6

コメント 0