So-net無料ブログ作成

プチ散策記(葛飾区立石) [コマジェとの思い出]

平成23年5月22日(日)[晴れ]



1.證願寺(しょうがんじ)

このお寺は、とてもユニークなお寺です。

まず、境内の一角には、直径8mのプラネタリウムが設置されており、毎月第1・3土曜日には、有料で観賞が可能となっています。
また、法事の際には、プラネタリウムを鑑賞しながらの「プラネタリウム説法」が行われているとのことです。



IMG_5650.JPG



僕自身も、“生きる”ことと、宇宙の神秘さには、相通じるものがある様に思っています。

道路側から見えるドームの屋根やクジラの絵から、とてもお寺とは感じられません。



IMG_5653.JPG



IMG_5642.JPG




子供の頃は、宇宙物理の学者になりたかったという現住職の思いからプラネタリウムが設置されたということです。

さらに、ユニークなものとして、本堂の左手にはライオンの石像。そして、右手の木立の所には、トリケラトプスの恐竜像が置かれています。



IMG_5643.JPG



IMG_5646.jpg




ライオンの石像の隣には、アンデルセン童話で見るような小人の置物も…?

ユニークなお寺として親しんでもらいたいために、この様なオブジェを敷地内に設置したとのことです。

う~ん。ここまでやっちゃったんですね。
嫌いじゃないです。

機会があったら、プラネタリウムの観賞で再訪したいと思いました。




2.MIYATA GYM(宮田ボクシングジム)

元WBC世界フライ級王者の内藤大助(ないとう だいすけ)選手が所属するジムです。
先程の證願寺から京成立石駅に向かった一つ目の信号の角地にあります。




IMG_5654.JPG



元いじめられっ子がボクシングを始め、全日本新人王を経て日本王者になる。という経歴が、漫画『はじめの一歩』の主人公・幕之内一歩の設定と似ているため、リアルはじめの一歩と形容されることがある。
ということを、今回の散策と調査を含めて初めて知りました。

以前「週間少年マガジン」に連載されていた『はじめの一歩』は、親しみを持って読んでいた記憶があります。
今から22年前の1989年より連載開始。

無意識の中で内藤選手に親しみを感じていたのは、『はじめの一歩』の遠い記憶からかも。
…不思議!!


京成立石駅と駅通りの商店街の様子です。

IMG_5652.JPG




IMG_5651.JPG




nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

fufu

立石を取り上げて頂きありがとうございます。
立石来たらやっぱり、食べ歩き、飲み歩きです。
住むにもいい街です。
次回ぜひ、飲み歩きの方よろしく。
by fufu (2011-09-30 14:52) 

いっとく

fufuさん、コメントありがとうございました。
立石は近い距離にあるので、また、機会があったら散策で訪れたいと思っています。

by いっとく (2011-10-02 14:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。