So-net無料ブログ作成

江戸三十三観音を訪ねて(第七巡:6ヶ寺) [江戸三十三観音札所巡り]

平成22年5月29日(土)[曇り]

本日は、港区に在るお寺を6箇所巡礼してきました。


最初に訪れたのは、港区南青山に在る第24番札所の梅窓院(ばいそういん)というお寺です。
参道の両脇に植えられている青々とした竹が、都内の雑踏を一瞬忘れさせてくれます。
また、竹の根元には、かわいいお地蔵様が並んでいました。



IMG_3318.JPG



IMG_3320.JPG



次に巡ったのは、港区三田に在る第25番札所の魚籃寺(ぎょらんじ)というお寺です。



IMG_3325.JPG



籃(らん)は、訓読みで“かご”(かご竹で編んだかご。)と読みます。
このお寺に安置されている、魚籃観世音菩薩(ぎょらんかんぜおんぼさつ)は、美しい乙女で右手に魚を入れた竹籠(たけかご)を提(さ)げています。
有名な物語「西遊記」の中で、三蔵法師が霊感大王という金魚の妖怪に囚われた時、ある観世音菩薩が竹で編んだ魚籠でその金魚の妖怪を救い上げて、三蔵法師一行を助けました。
その時の姿を写しとったものが、今の魚籃観世音菩薩のお姿の由来だと言われているとのことです。


3つ目は、同じく三田に在る済海寺(さいかいじ)という第26番札所のお寺です。



IMG_3326.JPG



1621年に菩提寺(ぼだいじ)として創設、使用されていましたが、後にフランス総領事館となり、さらに公使館となって1874年(明治7年)まで続いたとのことです。
現在は“最初のフランス公使宿館跡”としての碑が境内に残されていました。



IMG_3328.JPG



次は、第27番札所で港区高輪(たかなわ)に在る、道往寺(どうおうじ)というお寺です。
巡る途中でいくつか見かけたものを紹介します。
まず、“幽霊坂”という坂道です。



IMG_3330.JPG



名前の由来は、坂の両側に寺院が並び、ものさびしい坂であったためとのことです。
現在の様に街灯等のない時代では、納得です。
また、幽霊坂と名のつく坂は、東京に7ヶ所ほどあるとのことです。
港区内では、写真にある様な坂道名を記した木柱の設置を多く見かけます。


次の写真は、伊皿子(いさらご)という交差点の隅に置かれていた石碑です。



IMG_3331.JPG



説明書きによれば、国内最初の歯科医学校がこの伊皿子の地に設立され、近代の歯科医学の発展につながったと書かれていました。


ここの道路(坂道)にも、伊皿子坂(いさらござか)という名前がつけられていました。
木柱の説明書きを読んでも良く解りませんでした。



IMG_3333.JPG



IMG_3332.JPG



道往寺に到着です。



IMG_3335.JPG



ご本尊にお参りをして次の第29番札所、高野山東京別院(こうやさんとうきょうべついん)に向かいました。
途中で、またまた発見。
“高輪海岸の石垣石”という物件です。



IMG_3337.JPG



IMG_3338.JPG



IMG_3336.JPG



高輪という地名も海に由来さているとのことですから、紐解いていくと“海”というキーワードに関連付けされるものが多いのではないでしょうか。


さて、高野山東京別院に到着しました。



IMG_3340.JPG



御朱印帳への記帳をお願いしている間に、ご本尊へのお参りと境内の散策です。
境内で、何やら変わったものを発見しました。
近づいて見ると三鈷(さんこ)という法具を模したものが高野山の方角を指しています。と書かれています。
また、下の石版には、お釈迦様の足跡“仏足石”というものが描かれていました。



IMG_3339.JPG



自分にとって、また新たな発見です。


時計を確認すると、まだ11時です。
本日の予定は、5ヶ寺の巡礼予定でしたが、もう1箇所(港区芝公園)巡ることに。


地下鉄を乗り継いで向かうお寺は、第28番札所の金地院(こんちいん)です。
東京タワーのすぐ北側に位置します。
前回の6巡目の際に巡れれば効率的だったのですが、結果してまた東京タワーを間近に見ることになりました。



IMG_3341.JPG



金地院では、本堂に上がらさせていただき、ご本尊を前にお参りすることができました。
今日は、9時から巡り始めて当初の予定より多く、6ヶ寺を巡礼することができました。



IMG_3344.JPG




IMG_3342.JPG



最後の写真は、本日いただいた御朱印です。



IMG_3371.JPG



IMG_3372.JPG



三十三札所巡りの内、本日で二十九札所の巡礼が終わりました。
残すところ、4札所+番外(海雲寺:かいうんじ)の5ヶ寺となりました。

この後、近くにあるパワースポット、愛宕神社(あたごじんじゃ)へと向かいました。
報告内容は、次のブログで紹介をします。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0