So-net無料ブログ作成

ヤマトヌマエビのために! [観賞魚観察日記]

平成21年8月16日
昨日購入した2尾のヤマトヌマエビは、無事に朝を向かえることができました。[時計]

今朝も、ヒメダカたちの元気な姿が見られて、とてもいい感じです。
ヒメダカ、3尾ヨシ!
ヒメタニシ、2個+1個(子供)+1個(別容器)ヨシ!
ヤマトヌマエビ、2尾ヨシ!
水草、ヨシ!
という様な具合で、今日も一日が始まります。

308659930866003086601

この後に水温をチェックし、メダカにエサを与えてしばし観察を行います。
現在では、水槽の蓋を開けるとエサがもらえるものと、条件反射的にヒメダカが水面に上がってきます。
これって、飼い主からするとうれしい行動ですね。

今日からの不安材料は、やはり水槽の水温です。
毎朝、5時、6時頃の早朝でも水温が28℃はあります。
ヤマトヌマエビにとっては、過酷な環境です。

以前ペットショップで見た小型扇風機を思い出し、インターネットで検索後、ショップの開店時間に合わせてペットショップへ出発。

冷却「ターボファン コンパクト」(GEX製)という製品を購入。
さっそく、水槽に取り付けて現在もフル稼働中。

水槽用のライトをONにしていることと、気温が上昇する時間帯でもあるため、午前11時の取り付け時から3時間経過した14時時点では、水温が27℃とやっと1℃下がった状態です。
でも、ヤマトヌマエビはとても元気に過ごしており、うれしい気持ちです。

エアレーション、ライト、ターボファン。電気代がかかるなあ~。

でも、今ではこうして癒しを受けながらビールを片手に…。

3086847







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0