So-net無料ブログ作成

キャンプツーリング(実践編) [キャンプツーリング]

平成21年5月1日
今回は、コマジェでキャンピング(実践編)の紹介です。[夜]

今回、観光を省いてキャンプの設営だけを体験する目的で、1泊のキャンプ計画をしました。
インターネットでキャンプ場を検索した結果、都内にも公園を利用した安価なキャンプ場があることを知り、早速予約の手配を行いました。
第一希望は、大田区にある城南島海浜公園キャンプ場でしたが、既に予約が多くて希望スケジュールに合わず断念です。
次の江東区立若洲公園キャンプ場では、電話予約が取れたため決定です。
このキャンプ場は、117のキャンプサイトがあり、家族連れの日帰りキャンプやバーベキュー場として人気が高く、場内施設も非常に整備されています。
本来、自然のままに生活をするキャンパーにとっては不向きなのかもしれませんが、ビギナーにとっては安心してキャンピングを楽しめます。
バイクの駐車料金は無料(車は500円)で、1泊600円(日帰りは、300円)と安めです。
キャンプサイトへの乗り入れが禁止されているため、無料貸し出しのリヤカーでサイトまで荷物が運べる点も良いです。
宿泊(キャンプ)したライダー(バイク)は、次の早朝に確認をした結果では自分を含めて6台でした。
バイクはトップケースの付いていないネイキッドタイプが多く、テントのレンタルサービスを考えると納得です。
午前11時からの利用開始時間が、ちょっと遅めの感です。

入園手続きや荷解き、リヤカーへの積み込み等で、11時30分からのキャンプ設営開始となりました。
テント設営は付属の説明書を読みながらの作業となり、全く要領を得ず、約1時間もかかってしまいました。
事前に得た知識は、テントと風向きの関係やペグの向き、深さ、張り綱の順番、ロープワーク、自在金具等の役割等々断片的なものなので、実際の設営手順では右往左往するばかりでした。
テント用語も初めて耳にするものばかりで「ベルクロテープ」、「エンドピン」、「ループ」…って、何?という感じで。
説明図と実際のものを見比べながらの悪戦苦闘でイライラ感もつのり、どうにか形になってほっと一安心しました。

でも慣れれば、ものの20分~30分程度で設営できる自信は得られました。
また、設営したテントを後から細かく分析すると、今のテントは本当に機能的にも良くできているんだなぁと感じました。

12時30分より、遅めの昼食です。
メニューは、湯を沸かして入れるだけのカップ麺と「あんパン」1個です。
まずは労をねぎらい、ぬるくなってしまった缶ビールをマグカップでいただき、お湯を沸かしている間に「あんパン」を食しました。
オーバーな言い方かも知れませんが、一仕事終わったあとの至福のひと時という感じでした。
この後に食べたカップ麺のおいしさが増したのは報告するまでもありません。

13時30分に昼食が終わり、サイクリングや海釣りも楽しめる環境ではありましたが、テント内で昼寝をすることにしました。
若干風があるものの外気温が高く、日差しが強いテント内で寝るのは苦痛かなと感じましたが、テント内は意外にも蒸し暑くなくエアーマットの快適さもあり、2時間ほど快眠しました。
出入り口の前面と後ろ側(含む上部)の布が二重になっており、メッシュの状態にすることで容易に風を取り込める構造になっているため、涼しく過ごせました。

夕食は、またもや缶ビールとあんパンの組み合わせで済ませました。
日没後は、かなり時間をもてあましました。
来園者もほとんどが日帰りで、宿泊者は数えるほどでした。

ランタンの灯かりで読む書にもあまり集中ができず、持参した携帯ラジオを聴きながらいつのまにか深い眠りに。
また、初めてこのキャンプ場を利用される方は、飛行機音と場内アナウンス音対策(夜9時頃まで30分毎?)として耳栓の利用をお奨めします。

朝5時に起床。日の出とともに明るくなってきたこともあり、自然と目が覚めました。
快晴でウグイスの鳴き声も聞こえ、とてもすがすがしい朝です。
昼夜の気温差があるため、テントのフライシートも夜露でびっしょりです。
トイレ、洗顔を済ませ朝食(チキンラーメン)の準備をしながら、テントの撤収作業に入ります。
この後、フライシートの乾燥と収納に時間がかかるという大きな問題に直面することなりました。
テントのばらし作業は、昨日の設営で時間をかけたこともあり、手際よく容易に行え問題ありませんでしたが。

結局、バイクへの積み込みを完了して出発する時刻が9時になっていました。
イメージでは設営に正味30分、起床から撤収まで2時間と踏んでいたのですが、想像以上に時間がかかりすぎだと思います。
やはり経験を積むことで慣れるしかないと思いました。

色々と課題は多いです。

2798869

2798871

2798872

2798873

2798874











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0